評判の学習塾とは?良い学習塾の選び方サイトのご紹介

評判の学習塾とは?良い学習塾の選び方サイト紹介

みなさんこんにちは!


関西(大阪・兵庫・京都・奈良・和歌山・滋賀)で
活躍中の家庭教師のデスクスタイルフィールです。


学校は始まりましたか?
冬休みの宿題はしっかりやりましたか?

冬休み明けのテスト対策はばっちりですか?

いい点数をとって3学期いいスタートをきりたいですね!



家庭教師のデスクスタイルフィールでは
家庭教師の無料体験学習を実施しております。


勉強嫌いな子に勉強のやり方から教えて
勉強のやる気を出して成績をあげることに自信を持っています。


是非一度家庭教師の無料体験をお試し下さい。

0120−869−329


家庭教師のデスクスタイルフィール
http://www.ekatekyo.cpm/



------------------------

評判の学習塾とは?良い学習塾の選び方サイト


学習塾を選ぶ時に参考になるサイトを作成しました。
もし、家庭教師、学習塾、個別指導塾など家庭教師選び、塾選び
している方がいらっしゃいましたら

そんな方は必見です!


評判の学習塾とは?良い学習塾の選び方

http://www.jyuku-hikaku.com/


是非ご覧下さい。



-----------------

フィールのアルバイトメルマガ紹介
家庭教師のアルバイトを探している方へ
↓↓
http://archive.mag2.com/0001071403/index.html
posted by 家庭教師のフィール at 15:07 | 家庭教師のフィール教育ニュース

国語力、読解力を向上させるブログ


こんにちは!
家庭教師のデスクスタイルフィールです。

最近寒くなってきましたが、体調崩していませんか?

手洗いうがいをするだけで風邪を引いたり、
体を壊してしまう確率はかなり下がるらしいです。

受験生の方などは特に必ず実践して下さいね。
また、受験生がいるご家族の方なども必ず実践して下さい。


今回、是非紹介したいブログがあったので
更新しました。

お知らせです!!


最近多くのお母さん方から、
「国語力がつかない。」
「読解力がない」
「読書しないから読解力が付かない」
「国語は勉強の仕方が解ってない気がする」

などとよく聞きます。

生徒達も
「国語の勉強のやり方が解らない」
「漢字の勉強しかしていない」
「国語はセンスやろ?」
「俺は本読むの嫌いやから国語はダメだ」


こんにちは!
家庭教師のデスクスタイルフィールです。

最近寒くなってきましたが、体調崩していませんか?

手洗いうがいをするだけで風邪を引いたり、
体を壊してしまう確率はかなり下がるらしいです。

受験生の方などは特に必ず実践して下さいね。
また、受験生がいるご家族の方なども必ず実践して下さい。


今回、是非紹介したいブログがあったので
更新しました。

お知らせです!!

国語力・読解力を身に付けたい!
そんな方に朗報です。


最近多くのお母さん方から、
「国語力がつかない。」
「読解力がない」
「読書しないから読解力が付かない」
「国語は勉強の仕方が解ってない気がする」

などとよく聞きます。

生徒達も
「国語の勉強のやり方が解らない」
「漢字の勉強しかしていない」
「国語はセンスやろ?」
「俺は本読むの嫌いやから国語はダメだ」

国語の勉強法って意外と確立出来ていない生徒が多い様です。


そこでフィールで国語力をアップするためのツールを作成しました。それを紹介するブログを作成しましたので、是非ご覧下さい。

国語力・読解力アップ


このリンクから飛べるので、是非参考にご覧下さい。


------------------------------------------

現在、家庭教師のデスクスタイルフィールでは家庭教師の無料体験学習を行っております。

・成績が全然伸びない。
・学校の授業が解らない。
・テストの点数が下がった。
・成績が上がらない。
・苦手科目を克服したい。
・部活と勉強を両立させたい。
・志望校に合格したい。。。etc...


こんな方は一度家庭教師の無料体験学習をお試し下さい。
本日も家庭教師の体験に回っております。
年末は12/28まで体験学習で回っておりますので、

個別指導の塾や家庭教師などをお考えの方は気軽にお声をかけて下さいね。

0120−869−329

ご質問、ご相談などもございましたらいつでも気軽にご連絡下さいね。

家庭教師のデスクスタイルフィール
TEL 0120‐869−329
HP http://www.ekatekyo.com/


posted by 家庭教師のフィール at 21:49 | 家庭教師のフィール教育ニュース

滋賀県草津市のニュース

滋賀県草津市の松原中が「実用英語技能検定(英検)」の全校受検を始めて2年目になりました。
生徒全員が実力に応じた級に挑戦するそうです。
合格はもちろん不合格でも、その体験が次の挑戦への励みになっているみたいです。
また他教科の学習意欲をも向上させる効果を生んでいるということです。
夏、冬休みの教材を教師の手作りに変えて浮いたお金を検定料に充てて、保護者に新たな負担は求めていないという徹底ぶりもすごいです。
英検を活用して、知恵を絞った学力向上策が注目を集めているそうです。

滋賀県教育委員会によると、県内の公立中で英検などいろいろな検定に生徒全員が受検するのは初めての試みだそうです。
10/16には、会場になった松原中で中学3年生の157名が英検の1次試験に臨みました。
参加率は学年の99%。
受験級は5級が16人、4級が56人、3級が70人で、高校2年程度実力が必要とされている、準2級の受験をした生徒も15人もいたそうです。
1.2年は来年1月に受検するそぷです。
辻本長一教頭は
「生徒が自分を試す場ととらえ、予想以上に頑張っている」と喜んでいるそうです。
目標をもって頑張るという勉強も出来ている様に感じられますね。
中学3年生の生徒の中に4級を受け、見事合格した生徒は、
それまで英語は不得意だったが、昨年の5級の合格を機に
「やればできるという動機付けになった」
授業に前向きになり、今秋は漢検の準2級にも挑戦したそうです。
「資格にあこがれる。取れたら自慢できる」
と話している様です。
一緒に勉強した生徒も4級に合格しました。
「合格して、ほかの教科も頑張る気持ちになれた」
と勉強に対しての意識の向上も感じ取れるそうです。
松原中は以前から学力向上が課題になっていたそうです。
英語は中学から本格的に学ぶ教科になるので、
英検は「生徒が学力に応じて目標を決めやすい」という教頭先生の考えから、
英検を通じて生徒に達成感などを味合わせ学習意欲の向上を図ることにしたとのことです。
今年3月まで校長を務めた草津市教育委員会教委の利倉章副部長は
「勉強の達成感がないと子どもの学力は伸びない。学力向上の効果的な突破口が必要だった」
と、全校受検を始めた狙いを話す。勉強にしても部活動にしても達成感があるからやる気が出るというのは本当にうなづけます。
学校としての目標
「卒業までに3年全員が5級に合格できること」
と、まず低学力の生徒に学力アップに焦点を当てて、事前学習会を開くなどきめ細かい指導を行ったそうです。
初年度は3年が60%、2年が81%、1年が86%合格しました。
本年度からは隔週1回、始業前の20分間を使い英語学習に励んでいるみたいです。

業者から購入していた夏休み、冬休みの教材を手作りすることで、
保護者からの学校徴収金は従来通りで英検の5級検定料をつくったそうです。
また、検定料が高い4級以上の不足分は、団体受検会場となる学校に支給する運営補助費で補ったそうです。
苗村隆次校長は
「毎年続け、目標から逃げない生徒を育てたい」
と、英語能力はもちろん、生徒たちが自信を深め、意欲を高める精神面の効果にも期待を寄せている。

家庭教師の指導をしていても、何か小さな目標を立ててそれを達成して、子供が成長するという事はよくあります。
勉強にしても、部活にしても、遊びにしても細かい目標達成の中で意欲もわいてくると思います。
草津市の松原中学のこの試みは生徒達の学習意欲だけでなく、目標達成の喜びなどを感じて
これからの人生の中でのかけがいのない経験になると思います。
今後の学校の成果と子供達の成長に大きな期待を感じてしまいます。
posted by 家庭教師のフィール at 13:16 | 家庭教師のフィール教育ニュース

家庭教師のデスクスタイルフィール通信・和歌山県のニュース

こんにちは!
家庭教師のデスクスタイルフィールです。

今回のブログは和歌山県のインフルエンザ予防接種の補助金についてです。


和歌山県印南町は10月1日から、3〜15歳の子どもがインフルエンザの予防接種を受けた際に掛かる費用の一部を補助することを決めたそうです。素晴らしい事ですね。


実はフィールでも1学期にインフルエンザの影響で家庭教師の授業が何度もお休みになりました。
体調が悪くなると体力面は当然そうですが、精神的にもつらくなるので、健康でいたいですよね。

子どもを対象にインフルエンザの予防接種に公費を助成するのは同町では初めての試みだそうです。
町は
「子育て支援の一環として導入したい」
と考えているそうです。
インフルエンザになると家庭の中でもうつってしまいますし、塾で大勢の中で授業を受けたり、学校に通うだけでも多くの人と接する事になるので、子供にとっては特に予防接種は必要になりますよね。
町健康福祉課によると、子どもがインフルエンザの予防接種を受ける際は2回の接種が必要だそうです。

季節性のインフルエンザの場合、1回に掛かる費用は2000〜3000円だそうで、助成は1回につき1000円で、新型インフルエンザについても対象とするそうです。

町内の対象者は約1000人だが、町は7割ほどが公費助成を利用すると見込んでおり、必要になる費用約140万円を本年度の予算に計上しているみたいです。助成の対象となる期間は来年1月末までとの事です。

町保健センターに申請すると日高郡内で使用できる公費助成券が発行されて、医療機関の窓口で助成分の割引が受けられるそうです。また日高郡以外でも申請すれば償還払いが受けられるとの事です。

同課は
「子どもの感染や重症化を予防することで、学校現場でのまん延を防ぎたい」と話されているそうです。

学校や塾などの大勢の子供が集まる場所はどうしてもインフルエンザや風邪などが流行り易くなってしまいますよね。

私達フィールでもスタッフや講師に手洗いうがいなどを徹底する様に呼びかけています。

今後、今回の和歌山県印南町の様な取り組みが増え少しでも感染が防げる様になればと思います。

posted by 家庭教師のフィール at 02:46 | 家庭教師のフィール教育ニュース

大阪府の教育ニュース

野菜や果物の卸売り会社「東果大阪」(大阪市東住吉区)が大阪府内のスーパーや百貨店で「大阪ゆめキッズバナナ」の販売を始めました。

このバナナは1袋が売れると、大阪府教育委員会が昨年12月に設立した「大阪教育ゆめ基金」に1円が寄付される様になっています。

すでに120店舗でこのバナナの販売が始まっていて、今後このバナナを売る店舗数をどんどん増やしていきたいとしています。バナナの売上が教育に関わるなんて驚きですね。

東果大阪の重田秀豪社長は

「(大阪府の)橋下徹知事が『教育日本一、教育日本一』

と仰っていたので、ゆめ基金への寄付にたどり着いたということでした。

一番売れている果物がバナナだったのでバナナを選んだらしいですが、リンゴやミカンにも今後展開していきたいと意気込みを見せられていたそうです。

橋下知事は

「お金をもらった以上は、中学の学力向上をしっかりやるように」と大阪府今日行く委員会にハッパを掛けているみたいです。

確かに、この様なお手伝いをしてもらうからにはこのお金を良い方向に生かしてほしいですね。

私達も大阪家庭教師として頑張っていますが、私達も大阪府の生徒達の将来に少しでも役立てる様に頑張っていきたいと思います。
posted by 家庭教師のフィール at 01:23 | 家庭教師のフィール教育ニュース

教育ニュース??

脅威ニュースで間違えないよね??



家庭教師のデスクスタイルフィールです!!

皆さんに新しいブログ作成、完成のお知らせです。

さて、今回のは家庭教師のデスクスタイルフィールが活躍している三田市のブログの紹介です。
三田市の方々から生徒さんのご紹介をたくさんもらっているのでこのブログの作成に到りました。
もっとたくさん幸せな生徒を増やしたい!
そんな思いで作りました!

三田市の新しいブログ!
三田市の家庭教師のお探しの方のブログです。
三田市のご父兄の方々から、最近よく問合せを頂いております。
三田市で個別指導や家庭教師をお考えの方は是非お越し下さい。

勉強の事を色々とアップしていきますので、是非参考にして下さい!

家庭教師フィールからデスクスタイル
のフィール

勿論、三田市以外の地域でも全域で全力で家庭教師の無料体験学習を行っておりますので、何かお勉強で困っておられる方は一度家庭教師の無料体験学習をお試し下さい。
関西にお住まいの方で家庭教師をお探しの方は是非家庭教師のデスクスタイルフィールへ!!

0120-869-329


ある意味教育ニュースですよね??

posted by 家庭教師のフィール at 04:19 | 家庭教師のフィール教育ニュース

教育ニュース奈良県

不登校やひきこもりに悩む人を支援する「ピア・サポーター養成講座」の初回講義が、奈良市登大路町の国際奈良学セミナーハウスで開かれました。
教員や臨床心理士などを目指す大学生ら30人も参加したそうです。
受講者は2回の講義と2カ所での実習指導を受ける事で、ピア・サポーターとなるそうです。
昨年は28人が修了し、自治体の適応指導教室で行事や勉強を手伝うなどの活動をしているそうです。
この日は関西大学の教授で臨床心理士の石田陽彦さんが「不登校、ひきこもりからニートに至る心理的要因とその過程について」
をテーマに講義されました。「怠け者だと思われがちだが、ひきこもりの人ほど
まじめな人が多い。『行きたいけど行けない』というつらさを理解することが大
切」と話されました。相手の気持ちを理解することって本当に大切ですよね。
同協会の的場吉憲事務長は
「ピアは友人、仲間の意味。受講者が、不登校やひきこもりに悩む子のお兄ちゃ
ん、お姉ちゃんとなってくれれば」
と期待を込めて話されました。
こうやって悩んでいる人の為に役に立てる人材がたくさん育っていくといいです
ね。



家庭教師のフィールからデスクスタイルのフィールへ
posted by 家庭教師のフィール at 18:38 | 家庭教師のフィール教育ニュース

高槻市の家庭教師無料体験ブログ!

皆さんこんにちは!
家庭教師のフィールです!(デスクスタイルのフィールです。)

尼崎市の皆さんに新しいブログ作成のお知らせです。
さて、今回のは家庭教師のフィールが活躍している高槻市の方々から生徒さんのご紹介をたくさんもらっているので、もっとたくさん幸せな生徒を増やしたい!
そんな思いで作りました!

またまた新しいブログ!

高槻市の家庭教師のお探しの方のブログです。
高槻市で家庭教師をお考えの方は是非お越し下さい。
勉強の事を色々とアップしていきますので、是非参考にして下さい!

家庭教師フィールからデスクスタイルのフィール
posted by 家庭教師のフィール at 00:48 | 家庭教師のフィール教育ニュース

新型インフルエンザへの対応・家庭教師のフィール

5月18日、新型インフルエンザの感染拡大防止のため、大阪府内、兵庫県内の中学、高校が1週間休校になりました。

今週の指導にあたり、保護者の方、生徒さんに不安を与えないよう、フィールで講師をされている方は以下の事を徹底して下さい。

@ 今週の指導について、保護者の方と相談の上、今週の指導を休講にするかどうかの確認をお願いします。

A 指導を行う場合は、下記予防対策を必ず行ってください。
・指導までの移動中はマスクを着用する事
・指導に行った時に指導に入る前に「手洗い」と「ウガイ」を了承を得てさせてもらう事

また、現在、風邪っぽい、微熱があるという場合や、指導を休講するかどうかの判断に迷いがある場合は、フィールにご連絡ください。
今週から来週にかけて、中間テストの時期に入る学校が多くありますので、指導の有無は出来るかぎり保護者、生徒の意向に添えるよう努力をお願いいたします。

何かとお手数お掛けしますが、よろしくお願いします。
posted by 家庭教師のフィール at 02:18 | 家庭教師のフィール教育ニュース

家庭教師のフィールと一緒に温暖化防止対策しませんか?

こんにちは!

家庭教師のフィールです!

gooの緑のgooって知ってますか?



緑のgooは地球にやさしい検索サービスです。

あなたの検索が地球環境保護に貢献します。

これを使って検索すれば、この検索の収益の15%相当分を環境保護団体に寄付しているとの事です。

何か検索窓のところに木の本数が載ってますね^^v



現在、地球環境の悪化が叫ばれてます。

例えば、私達が生活する上で排出されるCO2のために地球の気温が上昇しつづけています。

私達は、便利に暮らすだけではなく、未来の子供たちのためにもこのかけがえのない地球を守っていかなければなりません。

私達にできることは何でしょうか?

いつも使っている検索を緑のgooに変えるだけで、今日から、0円で、地球環境に貢献することができます。



毎日のなにげない行動から地球にやさしい生活をはじめてみましょう。


このパーツから





家庭教師のフィールからデスクスタイルのフィール
posted by 家庭教師のフィール at 21:19 | 家庭教師のフィール教育ニュース

家庭教師のフィールの家庭教師無料体験学習


みなさんこんにちは!
関西一円(大阪・兵庫・神戸・京都・奈良・滋賀・和歌山)で大活躍中の家庭教師のフィールです。(デスクスタイルのフィールです)



2月に入り1週間が過ぎました。少しは学校も落ち着いてきましたね。

ただ、3学期はもう半分位終わりました。
勉強の様子はどうですか?

3学期の対策は着々と進んでいますか?

もう直ぐテストが始まる学校も多いと思います。
中にはもうテストが終わった学校もあるみたいです。



3学期になり、勉強も難しくなります。


中学生になると、宿題がほとんど出ません。
学校によっては全くでない学校もあります。
だから、この小学6年生の3学期の間に、小学校の復習と中学になってからの学校の授業の予習復習をして、中学1年生になる前からのしっかりした準備が必要です。

また、新中学2年生。
新中学3年生は、遅れをとらない様にしっかり新学年の準備をして内申点の確保をしっかりしましょう。

中学3年生になって、志望校を選択する時に、自分のいきたい高校をしっかり選んでいける様に対策していきましょう!!


新学年に向けて、定期テストに向けて、一緒にがんばっていきませんか?


現在、関西一円(大阪・兵庫・京都・奈良・滋賀・和歌山)で家庭教師の無料体験学習を行っております。

塾や家庭教師、個別指導、通信教育など新しい勉強方法を探している方は、是非家庭教師の無料体験学習をお試し下さい。
家庭教師のフィールの連絡先
0120-869-329



家庭教師を超えたデスクスタイルという勉強スタイル。
家庭教師や塾や通信教育やあらゆる勉強法のいいとこどりをした、デスクスタイルの勉強法をお試し下さい。
勉強のやる気の無いこにやる気を出し成果を引き出します。



本日も明日も明後日も関西一円で家庭教師の無料体験学習に回っております。

本日2/9は既に家庭教師の無料体験の予約が一杯ですが、明日以降は時間帯によって空きがありますので、是非お声をかけて下さい。



0120-869-329


こちらにに無料体験学習を希望される方はご連絡下さい。



ちなみに、869は【やる気】329【身に付く】の略です。

家庭教師のフィールはやる気がしっかり身に付く家庭教師です!!


関西No.1家庭教師といえば家庭教師のフィール!


そういわれる様に、関西全域の皆さんのお力になれる様にがんばります!!

家庭教師のフィールからデスクスタイルのフィールへ
posted by 家庭教師のフィール at 02:21 | 家庭教師のフィール教育ニュース

教育ニュース

全国学力テストの結果低迷を受けて、大阪府教育委員会が計画した小・中学校の
課外授業への講師の派遣が、箕面市の市立西小学校で始まりました。
東京都杉並区立和田中学校の特別授業「夜スペシャル(夜スペ)」をモデルにし
た取り組みです。
他にも2〜3市の教育委員会が導入を検討している様で、実施校は徐々に増えて
いきそうです。

初日は授業をはじめる前にガイダンスが行われました。
「人と比べられることがいやな人は〇、そうでない人は×と書き込もう」

他の質問と合わせて、その答えに応じて、児童達の性格を分類するためにした質
問です。
分けた後、それぞれに適したノートのとり方や勉強方法を記したシートを配った
そうです。とても面白い取り組みですね。
「『勉強しろ』といわれて頑張る子もいれば、やる気をなくす子もいる。(シー
トを持ち帰ることで)保護者の方々にもそれぞれの性格を把握しておいてもらい
たい」との事。
生徒だけでなく、保護者の方にもしっかりアプローチしていく事は本当に大切で
すよね。
西小学校で始まったのは英単語と漢字の2講座です。
森田雅彦校長は「漢字は国語力の基礎。英語の語彙を身に付けておくことは小学
校を卒業してからの勉強にも役立つはず」と期待を語られていました。
漢字の講座の目標は3月末までに約800字を暗記することです。
楽しみですね。
「ただ覚えるだけだとおもしろくないよね? 右脳を使いながら勉強していこう」。
講師の虫明彩子さんは、それぞれの字の成り立ちを部首の意味と合わせて説明さ
れました。児童達は、10個程度の漢字を数分間で覚えて、紙に書き出していく
というトレーニングを繰り返し行いました。

夜スペが有料なのに対して、大阪府の場合は講師への報酬は「まなび舎」の事業
費から支払われる事になっているので、児童生徒側の負担はゼロになる。また年
度内は新たに予算を組むことができないため、業者側が無償で派遣する形になる。

和田中校長時代に夜スペを考案した藤原和博・大阪府特別顧問は
「実際に始めてみれば、教員と講師が意外に役割分担できることが分かるだろう。
和田中の場合、互いに授業の見せ合いをするなど交流も深まった」
と話されています。
posted by 家庭教師のフィール at 21:31 | 家庭教師のフィール教育ニュース

神戸市の教育ニュース

授業時間を増やす新学習指導要領への移行を受け、神戸市教育委員会は、来年度から神戸市内の小中学校と特別支援学校について、春休みを1日、冬休みを2日、それぞれ短縮する方針を固めたみたいです。
授業時間増に伴う措置で、来月開かれる神戸市教育委員会会議で正式に決定される。
 神戸市教育委員会によると、12/25〜1/7までだった冬休みが、12/26〜1/6までに変更されるみたいです。
また、4/7まであった春休みは4/6までに短縮されるみたいです。
 今年3月にまとまった新学習指導要領は授業時間について、小学校は2011年度までに学年によって最大70時間、中学校は2012年度までに35時間の増加を決めている。このため、神戸市は小学校については3日分の休みを授業日に替えるとともに、平日の授業時間も一部増加させて対応する方針。一方、中学校については、授業日数は3日分増やすが、平日の授業時間については当面変更する予定はないということです。
 神戸市教育委員会は「平日の負担をできるだけ少なくするには、長期休暇の短縮が最善と判断した」と話されています。
posted by 家庭教師のフィール at 19:17 | 家庭教師のフィール教育ニュース

尼崎市の教育ニュース

尼崎市教育委員会は算数の授業以外に週1回、そろばんを教える「計算科」授業の対象校を来年度から全小学校に拡大する方針を固めました。
計算科は構造改革特区制度を活用して2004年から始めた取り組みで、今年の対象校は21校ありました。
これらの学校では成績向上や集中力が上がるなどの効果が見られたということで、残りの22校にも導入することにしたそうです。
尼崎市教育委員会は「子どもたちの学力向上につなげたい」と話されています。

計算科は、総合学習などの時間を使って地域のそろばん講師が読み上げ算など、そろばんを使った計算の授業を行うものです。

このほかに週3回は昼休みの10分間を使った計算練習も実施しているみたいです。
昼休みに勉強をするとはすごく熱心ですよね。

 尼崎市教育委員会によると、尼崎市教育委員会が独自に実施している学力調査で、計算科を導入した学校の児童の成績は、算数だけでなく算数以外の教科でも向上する傾向が見られたそうです。
児童や保護者を対象としたアンケートでも「算数が楽しくなった」や「集中力がついた」などの声が上がっているということです。
色々な科目にもいい影響が出ているんですね。

計算科の対象学年は現在、導入時期により異なっており、3〜6年生が学んでいる。来年度から導入する学校では3年生を対象として、10年度からは全校で3、4年生を対象にする予定ということです。
尼崎市教育委員会は
「市内の児童の学力は重要な課題の一つ。そろばんを通じて基礎学力を向上させたい」
と話されています。
こうやって授業時間以外に勉強をする時間を取るのはとてもいいですよね。

posted by 家庭教師のフィール at 18:49 | 家庭教師のフィール教育ニュース

大阪府の教育ニュース-志学

大阪府教育委員会は、キャリア教育や道徳教育を専門的に行う独自の授業「志(こころざし)学」を平成23年度からすべての府立高校で実施する方針だそうです。
橋下徹知事が学力向上と並ぶ教育施策の柱に位置づけている「職業教育日本一」を実現するための取り組みみたいです。
公立小・中学校にも同様の授業を導入し、小中高一貫のキャリア教育を目指していきます。

 大阪府教育委員会によると、「志学」の授業は各校が独自に設けている「学校設定教科」の枠内で実施する予定。
21年度からの2年間にいくつかの学校で試行的に授業を行い、教材やカリキュラムを開発する形になります。
内容は、生徒が希望する仕事に応じた職場体験などが検討されている様です。

 あわせて小中学校でも「志や夢をはぐくむ」という目標を据えた授業を導入していきます。
総合学習の時間などを利用して、人間関係を築くための体験活動などを行う様です。

 これらのプランは、12月末に策定される今後10年間の教育施策の基本方針「『大阪の教育力』向上プラン」に盛り込まれる見通しです。
大阪府教育委員会高等学校課は
「規範意識を身につけ、将来について考える機会を小中高校を通じて設けることで、子供たちの自立を促したい」とされています。

 橋下知事はこれまで、学力向上の重要性を訴える一方で
「これからは『いい学校を出ていい会社に…』という時代ではない。進学以外のさまざまなルートを用意できるようにしたい」
と主張されていました。
その一環の新しい教育がこの授業になるみたいです。
こうやって、新しい教育が始まっていく中で大阪の経済の発展にも繋がって、大阪の景気がよくなっていけばとても嬉しく思います。
posted by 家庭教師のフィール at 18:13 | 家庭教師のフィール教育ニュース

大阪府教育ニュース《携帯電話の持込》

携帯電話の学校への持込について〜大阪市教育委員会と橋本知事

子供たちの間で携帯電話のサイトを通じた“ネットいじめ”が増えていることを
受け、大阪市教育委員会が学校への携帯電話の持ち込みを原則禁止するよう、大
阪市内の全小中学校・高校約450校に通知していた。
携帯持ち込みをめぐっては、大阪府の橋下徹知事が学力低下防止を理由に政令市
の大阪、堺両市を除く大阪府内の公立小中学校で、原則禁止する方針を打ち出し
ているそうです。

大阪市教育委員会が市立中学校・高校の全生徒を対象に9月、実施した携帯電話
などに関するアンケート調査で、回答者の約1割に当たる約6400人がインター
ネットのブログや掲示板などで悪口を書かれたと回答したそうです。
10人に1人は悪口を書かれた事になりますね。
正直驚きです。
また、出会い系サイトに絡むトラブルも報告されており、大阪市教育委員会は携
帯電話をめぐる問題への取り組みを徹底する必要があると判断したみたいです。

通知によると
「学習活動に必要でないものを学校へ持ち込まない」
という観点で、携帯電話の持ち込みを原則禁止するよう各校に要求したそうです。
その上で、小学生の登下校時の居場所確認など、安全確保のためやむを得ない場
合のみ、学校長の判断で携帯電話の持ち込みを許可することにしました。

また、持ち込みを認める場合であっても、登校時に学校で一時的にあずかる形を
とり、下校時に返却するということとして、保護者への周知と協力体制を築くよ
う求めているそうです。

大阪市教育委員会はこのほかの対策として、ネットいじめに対する電話相談窓口
を設置をしました。
「悪質な書き込みがある」
と通報があった学校裏サイトなど約10件のサイトの管理者に削除要請をし、大
阪警のサイバー犯罪対策の捜査官を招いた教員らの研修会も行うそうです。

また携帯持ち込みについて、橋下知事は、原則禁止とする方針を表明しました。
これを受けて、塩谷立文部科学相が、現場での対応について教育委員会を対象に
した実態調査をする方針を示しているみたいです。

最近は中学生はもちろん、小学生でも携帯電話を持っている子が多いみたいです
ね。

posted by 家庭教師のフィール at 00:37 | 家庭教師のフィール教育ニュース

京都府教育ニュース

不登校や引きこもりの経験がある私立京都美山高校通信制(上京区)の生徒らが
上京区の京都こども文化会館であった物産市に参加しました。
全日制がある南丹市美山町産の野菜や牛乳など30種類を「美山ふるさと物産展」
と銘打って販売した。
約10人の生徒が笑顔で買い物客に呼びかけていました。
京都美山高校通信制は生徒約220人の約7割が引きこもりや不登校を経験して
いるという事です。
普段はインターネットによる授業が中心にはなる。
コミュニケーションや協調性を学ぶために、昨年から自由参加の授業として物産
展を始めたそうです。
4回目の今回は美山町の風景を描いた看板を制作しました。
10月ごろからビラ配りや接客練習などを進めてきたということです。
磯田安宏教諭は「地域の人との交流を通して自信や社会性をはぐくんでほしい」
と話されています。
生徒らは商品について丁寧に説明します。
3年生の佐藤正文さんは「最初は声を出すのも怖かったけど、お客様と接するう
ちに楽しくなってきた。野菜を販売する仕事に就ければ」
と笑顔を見せていたそうです。

こういう試みってすごく素敵ですよね
posted by 家庭教師のフィール at 02:48 | 家庭教師のフィール教育ニュース

大阪府の教育改革ニュース

大阪府教育委員会は、ベテラン教諭によるモデル授業などをネット上で公開する教員向
けの教材「学習指導ツール」を開発しました。
地域社会が子どもの課題に取り組む橋下徹知事の教育改革と並行して、学校の教育現場
からの学力向上を図る試みになる。
学校内で指導のノウハウを共有し、授業の質を高めていく事が狙いである。大阪府教育
委員会は「全国学力テストなどで明らかになった大阪の課題に対し、授業改善で効果を
上げたい」と話しています。

ツールとしては、公立小中学校教員を利用対象として、パスワード入力で閲覧できる仕
組みになっている。
モデル授業のほかに、学習到達度を単元ごとにチェックする「単元別テスト」や宿題な
どを想定した自学自習用教材「ワークブック問題」を盛り込んでいるそうです。

昨年度の全国学力テストで大阪府の成績が低迷したことなどを受けて、開発を進めてい
たそうです。
橋下知事による財政再建のあおりで、予算は要求した4分の1以下の850万円に圧縮
されてしまったが、職員の方たち自らがホームページの作成やビデオ撮影を担って、完
成にまでこぎ着けたそうです。
今秋からワークブック問題を公開して、本格稼働するみたいです。
このうちのモデル授業では、教員の経験が豊かな大阪府教育委員会の指導主事らによる
授業のビデオ5本を公開されます。
また小学4年の国語の授業では、クイズ形式で児童の関心を引き付ける試みを紹介する
とともに、意見を引き出すための「発問書」も添付したそうです。
全国学力テストの結果分析では、課題とされていた「困難な問題に取り組もうとする意
欲」への対処例も示されているそうです。
ビデオは順次増やしていく方針で、大阪府教育委員会は「他校の授業を参考にできない
多忙な教員たちに、バイブルとして活用してほしい」と話されています。
近く始まる放課後学習などとともに、大阪府の学力向上への打開策となることを期待出
来そうです。
posted by 家庭教師のフィール at 22:03 | 家庭教師のフィール教育ニュース

教育ニュース門真市学力テスト結果を掲載

門真市教育委員会は、臨時の教育委員会議で、全国学力テストの教科別平均正答率を公表することを決めたそうです。
今月、10月中旬以降、門真市のホームページで公表するほか、門真市広報11月号にも掲載するそうです。
フィールにも門真市の生徒さんがいらっしゃるので気になりますね。
posted by 家庭教師のフィール at 17:52 | 家庭教師のフィール教育ニュース

みんなで止めよう温暖化!


こんにちは!フィールです!

フィールは「チーム・マイナス6%」に参加しています。

「チーム・マイナス6%」はご存知ですか?

この活動は深刻な問題になっている地球温暖化を止めようという活動です。
世界に約束した日本の温室効果ガス排出量の削減目標を実現するための国民的プロジェクトです。

1990年に比べて6%削減する事が目標です。

フィールはこの活動に参加し、未来の子供たちの為に積極的に地球温暖化防止に取り組んでいます。

その紹介のページをフィールでも作成しましたので、是非ごらん下さい。

フィールの「チーム・マイナス6%」のページ

チーム・マイナス6%のページ


みんなで温暖化防止に取り組みましょう!


家庭教師フィールがデスクスタイルへ進化


posted by 家庭教師のフィール at 19:37 | 家庭教師のフィール教育ニュース

関西高校入試情報偏差値

こんにちは!

家庭教師のフィールです!

フィールのHPの高校偏差値表のページをUP致しました。
各地域新しい情報に差し替えましたので、今後の参考にして下さい。

大阪府高校偏差値表
京都府高校偏差値表
兵庫県偏差値表
奈良県高校偏差値表
滋賀県高校偏差値表
和歌山県高校偏差値表


家庭教師のフィールでは現在家庭教師無料体験を実施しております。
是非お声をかけてください。

家庭教師フィールからデスクスタイルフィールへ
posted by 家庭教師のフィール at 18:12 | 家庭教師のフィール教育ニュース

大阪府教育委員会の試み〜小河勝先生・陰山英男先生を教育委員会へ

大阪府の橋下徹知事は、今月末に任期満了となる教育委員2人のうち、後任の1
人として、元大阪市立中学校教諭の小河勝氏を起用する考えを明らかにしました。
橋下知事は、報道陣に対し
「小河氏は理数系で基礎学力重視ということで要請した。しっかりと教育ビジョ
ンをつくっていただけることを期待している」
と話しをしました。

もう1人は立命館小学校副校長の陰山英男氏を起用する方針だそうです。
就任を打診していた玉川大学の山極隆教授は、高齢などを理由に辞退したという
事です。

小河氏は小中学生を対象とする学習塾「小河学習館」を開設した方です。
書き込み式の教材「小河式プリント」で知られる方になります。
陰山氏も百マス計算を考えた方で二人ともとても有名な先生です。
大阪府の教育改革に対してとても期待が持っててしまいますね。
posted by 家庭教師のフィール at 23:50 | 家庭教師のフィール教育ニュース

滋賀県ニュース・学力テストの結果

学力テストの結果公表〜滋賀県・小学生・中学生

滋賀県教育委員会は、公立小学校231校、中学校97校の全国学力テストの結
果を公表しました。

基礎知識を求める問題Aの平均正答率(%)は62.3〜72.5.応用力を問う問題B
は47.8〜59.6で、昨年同様に中学数学A以外はすべて全国平均を下回ったそうで
す。
平均正答率は、小学6年は国語A632.3(全国65.4)、国語B47.8(同50.5)算
数A70.3(同72.2)、算数B50.4(同51.6)

中学3年は国語A72.5(国語73.6)、国語B59.6(国語60.8)
数学A64.6(数学A63.1)、数学B48.1(数学B49.2)

全国平均をほとんど下回った状況について、滋賀県教育委員会は「全国平均正答
率の前後5%の範囲内にあり、ほぼ全国並み。昨年と比較して大きな変化はない」
とされています。
テストは4月22日、小学6年1万3804人、中学3年1万2321人が受け
ました。
6年が在籍しない小学校、修学旅行中の中学校それぞれ1校を除外したそうです。
特別支援学校は小中学部に対象の児童、生徒が在籍する学校が実施しました。
滋賀県教育委員会は今後、小学校6校、中学校4校の調査活用協力校を指定して、
学力向上や学習状況の改善を進めるために、教材や指導方法の研究を行うという
事です。

今回の結果を参考によりよい教育体制が出来るといいですね。
posted by 家庭教師のフィール at 02:07 | 家庭教師のフィール教育ニュース

大阪府の新しい教育

大阪府池田市教育委員会は、大阪府特別顧問で前東京都杉並区立和田中校長の藤
原和博氏を招いて、大阪市立中学校の校長、教員向けの研修会を開くと発表され
ました。
藤原氏が、校長時代に発案した有料特別授業「夜スペシャル」などの取り組みを
紹介して、学力向上策を提案しました。
地域のボランティアや塾講師らが参加する池田市独自の教育プラン立案に向けて、
教員らと意見を交わすそうです。
現場の意見をどんどん取り入れて実践的なプランの立案がされるのが楽しみです
ね。

池田市教育委員会や大阪府教育委員会の担当職員を含めた約50人が参加して、
市立池田中学校で開催されます。
池田市教育委員会は、研修会での議論を参考にしてプランをまとめ、市立の5中
学校で年内にも開始するそうです。
夜スペ開催楽しみですね。

藤原氏を招いた池田市での教育改革は、橋下徹知事から池田市への打診をきっか
けにスタートします。
これまでにも、2学期にスタートする放課後無料授業などでの参考にするために、
池田市教委幹部が面談し助言を受けている。

今後の大阪の教育の活性化の第一歩になるといいですね。

posted by 家庭教師のフィール at 03:30 | 家庭教師のフィール教育ニュース

フィール教育ニュース・滋賀県不登校

滋賀県内の公立小中学校の不登校が平成19年度は1.43%になり、前年度より
0.04増加していることが、滋賀県の教育委員会のまとめでわかりました。
一方で、指導の結果、再び登校することができた割合は小中学校とも全国平均を
大きく上回っていたそうです。
再び登校できる数が増えている事は本当にすばらしいですよね。
滋賀県教育委員会は、家庭訪問の充実や相談体制の強化を一層図りたいとしてい
ます。

「不登校」とは、原因がはっきりしないまま年間で30日以上登校しないケース
の事を言います。
滋賀県の教育委員会によると、公立小の児童8万5496人のうち、不登校は0.56
%の470人(前年度比3人増)。
公立中では生徒4万595人のうち1328人(同43人増)で、3.27%を占め
ました。

不登校の理由は、不安などの情緒的混乱が小学生で46.8%、中学生で42.1%と高
く、次いで無気力、いじめを除く他の児童生徒との関係と続く。いじめが原因の
不登校も小学校で0.4%、中学校で0.3%あった。

一方で、滋賀県教育委員会の指導で再登校できるようになった小学生は228人
いるそうです。
再登校率は48.5%と全国平均を16ポイント上回った。
中学生は554人、41.7%で、こちらも全国平均を10ポイント以上上回ったそ
うです。
家庭訪問や自宅まで迎えに行くこと。またスクールカウンセラーによる専門的指
導などが効果があるという。

全国にもこういう活動を広めていけるといいですね。
posted by 家庭教師のフィール at 03:29 | 家庭教師のフィール教育ニュース
<< 2011年06月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。